らくご@座
高田文夫事務所松田健次&ざぶとん亭馬場との企画ユニット
らくご@座2017公演
詳しくは↓
らくご@座HP


らくご@座・紀伊國屋ホール


   白鳥・三三両極端の会 vol.12
日時 2018.5.1(火)18:30開場 19:00開演
会場  紀伊國屋ホール
出演  三遊亭白鳥 柳家三三
芸風がまったく両極端のふたり
お互いに宿題を出し合いながら
数々の波紋を呼ぶ高座が生まれてきました
かれこれ12回目となります今回の宿題は・・・
    ▽
白鳥「三三への宿題は、
   おれ以外の新作を誰かに稽古つけてもらって~」
    ▽
三三「白鳥アニさんへの宿題は、
   架空の生き物が活躍する噺で~」
    ▽
どうぞご期待ください!
 料金  3500円 (全席指定)
チケット 完売御礼 当日券発売は未定です

詳細はらくご@座HPを覗いてね。
らくご@座HP


===============

あかね書房から、子供から大人まで楽しめる画期的な
落語絵本シリーズが誕生!
あかね書房・古典と新作らくご絵本HP
「古典と新作らくご絵本」
ざぶとん亭ばば監修・編集をさせていただきました。
好評発売中!

古典と新作 らくご絵本 (10)
夢金
立川談春 文/寺門孝之








古典と新作 らくご絵本 (9)
だんご屋政談
春風亭一之輔作/石井聖岳絵/ばばけんいち 編








古典と新作 らくご絵本 (8)
モモリン
立川志の輔作/いぬんこ絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (7)
とのさまと海
三遊亭白鳥作/小原秀一絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (6)
ぬけすずめ
桃月庵白酒文/nakaban絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (5)
りきしの春
春風亭昇太作/本秀康絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (4)
おうじの狐
柳家三文/原マスミ絵/ばばけんいち 編






古典と新作 らくご絵本 (3)
ふどうぼう
林家たい平文/大畑いくの絵/ばばけんいち 編



古典と新作 らくご絵本 (2)
ろじうらの伝説
柳家喬太郎作/ハダタカヒト絵/ばばけんいち 編


I 古典と新作 らくご絵本 (1)
ねっけつ!怪談部
林家彦いち 作/加藤休ミ


定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校低学年以上/ISBN978-4-251-09501-5
落語と絵本、ふたつの文化のコラボレーションを、たっぷりと楽しんでもらえるシ リーズです。1作目は、熱血落語家・林家彦いちの新作落語から。絵は、異能のクレ ヨン画家・加藤休ミ!



RECOMMENDATION! NO.1webRADIO 白酒のキモチ。 SonyMusicDirect

桃月庵白酒師匠の落語&面白トーク!
古典落語、ロック、カウリスマキ、&anythingFantastic!
ざぶとん亭ばば、楽しく聞き手を務めておりまする。

プロモ動画も目が離せないよ。必見ロール!

ぜひ、お聴きくださいね!

白酒のキモチ。


2010/10/08 市馬師匠の昭和の名人圓生とのパラレルワールド、10/1 3聴きに来て下さい。

風流日記一覧へ
昼間、マキタスポーツくんと電話で打ち合わせ。
YBSラジオの僕のコーナーに電話で生出演。

今や作詞作曲モノマネの開祖、
モバイル駆使して、生ギター、ヴォーカルで
佐野元春ネタ
崖の上のポニョブルース

スタジオ、リスナー大爆笑!

10/17甲府、桜座で、三宅伸治さんとライブ近づきました!
ぜひお出かけを!

放送終わって移動中、反芻して笑い止まらず、、
ブルース版ポニョ、大人なんだよなー、
ミシシッピー出身で、(笑)
「ポニョ、ウイスキー好き」

くっくっく。


夜、市馬、喬太郎ふたりのビッグショー。

前半、
柳亭市馬、寒空はだか、恩田えり の
茶番『転宅』が
肩のはらない娯楽だったよ。
恩田えりちゃんの三味線に乗って、
キョンキョンの東京ホテトル音頭まで歌い上げる市馬師匠。
なんとも楽しそう。

昭和の美人スター市丸姐さんのヒット曲『天竜下れば』
の声の伸びも絶品。

ストライキ節としても有名な『東雲節』
をえり師匠が唄い、
市馬師匠が、12代目市川団十郎、彦六、談志のモノマネをするご趣向も弾け
客席は大喜び。

後半、
市馬『付き馬』
喬太郎『宮戸川』全編
茶番、歌ばかりじゃなく
本芸でも楽しませてくれました。


市馬師匠って、
今じゃ貴重な、近所の強くて優しいお兄ちゃん的な
でかい包容力があるよね。 朗らかさがいいんだよなあ。

13日、昼3時開演
紀伊國屋ホールに来て下さい。
昭和の大名人、三遊亭圓生師匠と、
柳亭市馬師匠の時空を超えた競演。
喉に自慢の、『掛け取り』でございます。

そして、圓生師匠『淀五郎』と白鳥さん『聖橋』の リレー落語もあるからね!
まさに、昭和と平成のパラレルワールド落語会!

こんな、ぶっとんだ企画ボクラしかしないよね。
おかげで、みごとに売れてません(笑)。

ぜったいおもしろいから、来てくださいね。

その日、夜は 圓生師匠と立川志らく師匠の『死神』競演リレー落語です。
これもまた、貴重な経験ですよ。

あの世とこの世をつなぐ落語会なんて、
今世紀最初で最後なんだよー、、

でも、空席まだまだあるねえ、、

なんでこないのかなあ、、
ほおら、ばばくん、好きなことばかりやって、爪に火を灯してきたのが、

消えるよ〜〜、

お客さんくる、こない、くる、こない、、

こないと消えるよ〜。

あ〜、こない〜! バタン。

ぐえ〜〜。しむー。


「ちょっとあんた、起きなさいよ、ちょっと!」

「あ〜、夢かあ、、」

「なあに、うなされてたのよー」

「チケット売れなくて、爪に灯した火が消えて、、バタンうー」

「なに寝言言ってんのよ!そんな暇あったら、あちこち行ってお願いしてきなさいよ!
とっとと動かないと殺すわよ!」

「あはー、こっちの方が怖えや。」

皆々様どうかお助けを〜。

UserCPU TIME: 0.0000 sec.