らくご@座
高田文夫事務所松田健次&ざぶとん亭馬場との企画ユニット
らくご@座2017公演
詳しくは↓
らくご@座HP





2017.3.29白鳥・三三両極端の会vol.11




2017.4.28柳家小満んを扇辰・喬太郎がふたり占め

詳細はらくご@座HPを覗いてね。
らくご@座HP


===============

あかね書房から、子供から大人まで楽しめる画期的な
落語絵本シリーズが誕生!
あかね書房・古典と新作らくご絵本HP
「古典と新作らくご絵本」
ざぶとん亭ばば監修・編集をさせていただきました。
好評発売中!

古典と新作 らくご絵本 (10)
夢金
立川談春 文/寺門孝之








古典と新作 らくご絵本 (9)
だんご屋政談
春風亭一之輔作/石井聖岳絵/ばばけんいち 編








古典と新作 らくご絵本 (8)
モモリン
立川志の輔作/いぬんこ絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (7)
とのさまと海
三遊亭白鳥作/小原秀一絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (6)
ぬけすずめ
桃月庵白酒文/nakaban絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (5)
りきしの春
春風亭昇太作/本秀康絵/ばばけんいち 編







古典と新作 らくご絵本 (4)
おうじの狐
柳家三文/原マスミ絵/ばばけんいち 編






古典と新作 らくご絵本 (3)
ふどうぼう
林家たい平文/大畑いくの絵/ばばけんいち 編



古典と新作 らくご絵本 (2)
ろじうらの伝説
柳家喬太郎作/ハダタカヒト絵/ばばけんいち 編


I 古典と新作 らくご絵本 (1)
ねっけつ!怪談部
林家彦いち 作/加藤休ミ


定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校低学年以上/ISBN978-4-251-09501-5
落語と絵本、ふたつの文化のコラボレーションを、たっぷりと楽しんでもらえるシ リーズです。1作目は、熱血落語家・林家彦いちの新作落語から。絵は、異能のクレ ヨン画家・加藤休ミ!



RECOMMENDATION! NO.1webRADIO 白酒のキモチ。 SonyMusicDirect

桃月庵白酒師匠の落語&面白トーク!
古典落語、ロック、カウリスマキ、&anythingFantastic!
ざぶとん亭ばば、楽しく聞き手を務めておりまする。

プロモ動画も目が離せないよ。必見ロール!

ぜひ、お聴きくださいね!

白酒のキモチ。


田中泯・柳家喬太郎
「隻眼譚」小泉八雲へ

落語・柳家喬太郎/踊り・田中泯


新たなる地平を開拓してきた二人の藝能者が
落語と踊りで織り成す
小泉八雲の世界。 
あなたもそっと迷い込みませんか?

#1『夢枕獏作「鬼背参り」』@谷中天王寺。#2『死神』@紀伊國屋Hにつづく
柳家喬太郎×田中泯、待望のセッション#3!

2017年7月25日(火),26日(水)
両日共 19:00受付 19:30開場 20:00開演

富士見市民文化会館キラリふじみ
マルチホール+カスケード
(埼玉県富士見市大字鶴馬1803-1)

前売3500円 当日4000円(全席自由・整理番号付)

主催・公益財団法人キラリ財団
協力・Madada Inc,/照明・アミ 舞台美術・らん
フライヤー絵・ハダタカヒト
企画・ざぶとん亭風流企画(馬場憲一)

チケット取り扱い・お問合せ
富士見市民文化会館キラリふじみ tel049-268-7788 http://www.kirari-fujimi.com (web販売・予約あり)
5/28発売開始

交通アクセス 
池袋から約30分の東武東上線「鶴瀬」下車、 「鶴瀬」東口バス乗り場から東武バス「ららぽーと富士見」 又は市内循環バス「富士見市役所」行きで役5分。バス停から約3分。 (または、鶴瀬駅よりタクシー8分、徒歩で20分。) お帰りも、バスが便利です。(終演予想 21:30)

 

春風亭昇太独演会in甲府2017 らくごファンタジスタ! 珠玉の昇太ワールドを たっぷりお楽しみあれ!

春風亭昇太独演会in甲府2017


日時:
2017年8月30日(水)    
開場18:30 開演19:00 

会場:
コラニー文化ホール(小)
料金:
前売:3500円 当日:3800円(全席指定・税込)
☆6月17日(土)より一般発売
 
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

◎チケット
▼ざぶとん亭風流企画
■HP http://www.zabutontei.com/ の申込みフォームより
■メール yoyaku@zabutontei.com(こちらからの返信メールが受け取れる設定にて)・お名前・枚数・ご住所、郵便番号・メールアドレス・お電話番号をお知らせください。
▼コラニー文化ホール
■TEL 055-228-9131

お申込みお待ちしています!

2017/02/23 青山ブックセンター本店で会いましょう!



ひとりごとのような日記です。
でも、とてもうれしい絵本の完成記念ライブへのお誘いでもあります。




「絵本と僕」   雑文

アングラ演劇少年だった高校生時代、
金子国義や四谷シモンと並列で
漫画本[ガロ]や[夜行]や、
スズキコージや佐々木マキや
佐野洋子や長新太や長谷川集平や
とりわけ
なかえよしを&上野紀子ご夫妻の
「まどべのおきゃくさま」
「くろぼうしちゃん」や 
「寄り目のチコ」シリーズ 黒帽子ちゃん、扉の国etc.で、
絵本にハマり、
その中江よしを先生の講座で
まっくろで真四角の元になった 
絵本[RATS MAGIC] を教えてもらい、その一冊にたどり着いたとき、
もう この落語絵本の企画の種は撒かれていたのかもしれないな。

唐十郎のなにげない台詞
「街は一冊の絵本です。朝にページを開き、夕方に閉じる、街は一冊の絵本です」
が、どの芝居だったのか忘れたけど、
夕方から始まるまっ黒い絵本もあるんだよ、などと独り言をぼそぼそ呟く、高校生でした。

どうやら、少なくとも絵本の可能性には気がついていたようだ。

後年、当時流通業の仕事で行ったニューヨークの書店で気に入って買って来た日本未 発売の絵本が
村上春樹の翻訳で出た時、ぼくの感覚もまんざらじゃないな、とひとりごちたりして いました。
Chris Van Allsburg 大好きです。

まさか、その流通業から独立してフリーの職業になれるとは。

さてさて、そんな僕、ざぶとん亭ばばが信頼する
絵本制作の達人 筒井大介くんと 二人三脚、
らくご絵本をプロデュースさせていただき、
あかね書房さんが企画を採用して出版してくださいました、

ついに「古典と新作らくご絵本」シリーズ10冊が完結しました。

素敵な原作を提供してくれた落語家の皆様
おどろきの作品に仕上げてくれた 画家の皆様
本当に本当にありがとうございます。

吉祥寺キチムでの
楽しい完成記念もありがとう!

そして、2.23
青山ブックセンター本店での
春風亭一之輔師匠と石井聖岳さんとの[だんご屋政談]完成記念
いよいよですよ!

当日、僕は 対談の司会をつとめます。

ぜひぜひ みなさん お集まりくださいね!

      2017.2.22  ばばけんいち拝



以下  絵本タイトルです。


古典と新作 らくご絵本 (10)
[夢金」 立川談春 文/寺門孝之 絵/ばばけんいち編


古典と新作 らくご絵本 (9)
[だんご屋政談] 春風亭一之輔作/石井聖岳絵/ばばけんいち編


古典と新作 らくご絵本 (8)
[モモリン] 立川志の輔作/いぬんこ絵/ばばけんいち 編


古典と新作 らくご絵本 (7)
[とのさまと海] 三遊亭白鳥作/小原秀一絵/ばばけんいち 編

古典と新作 らくご絵本 (6)
[ぬけすずめ] 桃月庵白酒 文/nakaban絵/ばばけんいち編


古典と新作 らくご絵本 (5)
[りきしの春] 春風亭昇太作/本秀康絵/ばばけんいち編


古典と新作 らくご絵本 (4)
[おうじの狐] 柳家三三 文/原マスミ絵/ばばけんいち編


古典と新作 らくご絵本 (3)
[ ふどうぼう] 林家たい平 文/大畑いくの絵/ばばけんいち編

古典と新作 らくご絵本 (2)
[ ろじうらの伝説] 柳家喬太郎 作/ハダタカヒト絵/ばばけんいち編

古典と新作 らくご絵本 (1)
[ ねっけつ!怪談部] 林家彦いち 作/加藤休ミ絵/ばばけんいち編


みーんな名作だよ。 ぜひお手元に! よろしくね!

( 日記一覧へ)

2017元旦ニュース


馬場 が ライナーノーツ(取材構成)を担当させて頂きましたCD
小沢昭一的[ 新宿末廣亭特選三夜] 
      (VictorEntertainment)
ぜひ、お買い求め下さい。
TBSラジオ『小沢昭一的こころ』が代表作として知られる小沢昭一。
奇跡の高座、新宿末広亭の幻の音源がついにCD化。
名人落語家の逸話からオッペケペ節、のんき節〜心に染みるハーモニカ、縦横無尽に繰り広げる話はまさに究極の小沢節。



=================================
LRG 東京人2月号浪曲特集が面白い!
馬場、巻頭対談高田文夫&玉川奈々福、担当させて頂きました。
ぜひお読みください。浪曲の会へ誘われましょう。
来てますよ、浪曲の新しい波。奈々福さん素晴らしいです。


=================================








大人気の桃月庵白酒師匠のSONY来福netラジオ

まじめな芸論『はくしゅの噺』も大好評

白酒師匠とざぶとん亭ばばとのゆるい雰囲気で存分に語り尽くすwebRADIO、お聴き 逃しなく!

白酒師匠が皆様からの質問、相談にざっくり答える
BOLD「WEB版とうげつアンサー」
じゃんじゃん、メール送ってくださいね。




↓白酒のキモチ。@OTONANObySONY

白酒のキモチ。




出演者紹介
桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)
本名:愛甲尚人(あいこうなおと)
1968年12月26日 鹿児島生まれ。
1992年04月 五街道雲助師匠に入門 前座名「はたご」。
1995年06月 二ツ目昇進 「喜助」と改名。
2005年09月 真打昇進し三代目「桃月庵白酒」を襲名。
毒をまぶした現代的なまくらからの古典落語を聴かせ、寄席やホール落語会で大人気沸騰中。
TV番組「噺家が闇夜にコソコソ」や映画「ぼんとリンちゃん」に出演するなど、高座を離れた分野でも大活躍している。まさに噺家になるために生まれてきた男。
古今亭の輝きを継承するいまをときめく落語家さんです。

馬場憲一(ばばけんいち)
さぶとん亭風流企画主宰のフリープロデューサー。
『風流tokyo堂』名義で 春風亭昇太・細野晴臣、柳家喬太郎・田中泯、桃月庵白酒・林家彦いち・高田漣・鉄割アルバトロスケットなどのマッチアップ企画の面白ライブを主催、
放送作家松田健次との『らくご@座』で春風亭一之輔の無茶ぶられ等企画制作。
『立川志の輔・玄侑宗久 面白らくご問答』(文春文庫)、『桃月庵白酒 壺中の天』(白夜書房)、『立川生志ひとりブタ』(河出書房新社)
らくご絵本シリーズ(あかね書房)などの出版企画や編集を手がける。

とてもおもしろいおじさん。(ソニーwebラジオOTONANOより)
===========================================

9/15昇太in甲府!9/2728白酒in渋谷 &


春風亭昇太独演会in甲府決定!



2016年9月15日(木)
開場18:30開演19:00
山梨県立文学館ホール (山梨県甲府市貢川1-5-35)
前売1階席3500円,2階席3300円 (全席指定)
(当日券:各席共 +300円)
一般発売7/23(土)
お申込み 当HPの申込欄
又は、チケットぴあ (Pコード452-740)
後援:山梨放送、山梨日日新聞社、テレビ山梨
協力:だいまる、清国不動産
================================

2016/9/27,28桃月庵白酒が
古今亭志ん生の大ネタに挑みます!
満を持して挑みます。きっと、すげえことになりまする。
ざぶとん亭先行で通し券割引を実施します。




『桃月庵白酒
長月二夜
志ん生 蔵出し
~古今亭志ん生十八番他 相勤め候~
9/27『黄金餅』他。ゲスト米粒写経
9/28『お直し』他。ゲスト神田松之丞

2016/9/27(火).28(水)
午後6時半開場 7時開演
渋谷区文化総合センター大和田・文化伝承ホール
椅子席3500円、桟敷席3300円(一列のみ)

ざぶとん亭先行予約
7/14(木)10:00~7/16(土)18:00
申込先ざぶとん亭白酒二夜先行係宛info@zabutontei.com
※二夜通し割引希望の方は明記お願いします。
(先行割引 椅子席3500円のところ、特別二夜通し券 6500円)
日にち・枚数・お名前・メルアド・住所・電話番号


一般発売 7/30(土) ぴあPコード452-941 、ざぶとん亭

主催 ざぶとん亭風流企画・らくご@座
後援 SonyMusicDirect来福レーベル
/OTONANO NETRADIO PROGRAM『白酒のキモチ。』



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

らくご@座8月の公演ラインアップ
さん喬、ガーコン、小満ん喬太郎扇辰、ラスト文左衛門などなど。
詳しくは↓ らくご@座HP



















らくご@座HPを覗いてね。
らくご@座HP






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

素敵なお知らせ

坂本龍一さんのcommmonsの10周年記念イベント
「commmons10 健康音楽」に、
ざぶとん亭制作協力させていただいてます。

1/28情報解禁&先行予約スタートです。

ハイセンスな音楽家たちと、喬太郎師匠、白酒師匠、一之輔師匠の落語、
そして第二弾発表の素敵な方々も乞うご期待です。


commmons10オフィシャルHP










======================================




親愛なる才女、阿部知代さまのwebTV『土曜のちよ箱』(フジTVホウドウキョク)に出演させていただきました。
彦いち師匠と三木男くんとワイワイ楽しく落語トークや子供らくごや、極私的俳句選評などなど。
アーカイブされてますので、見てみてね。
http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00222015121901/1/


================================








大人気の桃月庵白酒師匠のSONY来福netラジオ

まじめな芸論『はくしゅの噺』も大好評

白酒師匠とざぶとん亭ばばとのゆるい雰囲気で存分に語り尽くすwebRADIO、お聴き 逃しなく!

白酒師匠が皆様からの質問、相談にざっくり答える
BOLD「WEB版とうげつアンサー」
じゃんじゃん、メール送ってくださいね。




↓白酒のキモチ。@OTONANObySONY

白酒のキモチ。




出演者紹介
桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)
本名:愛甲尚人(あいこうなおと)
1968年12月26日 鹿児島生まれ。
1992年04月 五街道雲助師匠に入門 前座名「はたご」。
1995年06月 二ツ目昇進 「喜助」と改名。
2005年09月 真打昇進し三代目「桃月庵白酒」を襲名。
毒をまぶした現代的なまくらからの古典落語を聴かせ、寄席やホール落語会で大人気沸騰中。
TV番組「噺家が闇夜にコソコソ」や映画「ぼんとリンちゃん」に出演するなど、高座を離れた分野でも大活躍している。まさに噺家になるために生まれてきた男。
古今亭の輝きを継承するいまをときめく落語家さんです。

馬場憲一(ばばけんいち)
さぶとん亭風流企画主宰のフリープロデューサー。
『風流tokyo堂』名義で 春風亭昇太・細野晴臣、柳家喬太郎・田中泯、桃月庵白酒・林家彦いち・高田漣・鉄割アルバトロスケットなどのマッチアップ企画の面白ライブを主催、
放送作家松田健次との『らくご@座』で春風亭一之輔の無茶ぶられ等企画制作。
『立川志の輔・玄侑宗久 面白らくご問答』(文春文庫)、『桃月庵白酒 壺中の天』(白夜書房)、『立川生志ひとりブタ』(河出書房新社)
らくご絵本シリーズ(あかね書房)などの出版企画や編集を手がける。

とてもおもしろいおじさん。(ソニーwebラジオOTONANOより)
===========================================







一之輔師匠と行く落語「鰍沢」聖地巡礼2017/2/18

益々大活躍の春風亭一之輔師匠と2/18土曜に旅をしませんか!
落語『鰍沢』の聖地巡礼!
ご当地グルメや最後には師匠の落語も!
着地型ツアーという形態で、朝に山梨の鰍沢口集合です。
早起きして集いましょう、楽しいよ!





地元商工会企画、詳細↓ツーリストジャパンです。

http://tourist-japan.com/topics.php?id=1&schemas=type010_1_1&topics=16